遅漏だが風俗嬢の妙技に完敗

これが決め手だなって思ったんです

それまであまり意識しないというか、風俗嬢は誰を選んでもそれなりのクオリティでこちらを楽しませてくれるって思っていたんです。だからこそ、そんなに細かいことにはこだわりませんでした。でも最近は少し事情が違うというか、いろんな女の子を相手にする時に、自分でも決め手となる部分があることに気付いたんです。おそらくそれは自分でも無意識の中で決めていたことだと思うんですけど、風俗嬢のくびれなんですよ。どのようなくびれなのかということはかなり意識しているんだなってことが分かったんです。自分でもちょとした衝撃ですよ(笑)だってそんなことあまり考えていないだろうっていうか、そもそも自分は風俗嬢のスタイルに関してはさほど気にしていないタイプだって自分では思っていたんです。それがです。実際にはくびれを重視しているんだなって。いつだったか相手の風俗嬢に言われたんです。「さっきからずっとくびれ触っているよね」と(笑)

いつもの時間が多い理由は安定かも

風俗で刺激を求めるのは悪くないと思いますけど、自分の場合、刺激よりも快感と安定を求めているのかもしれません。だから良いなって思った風俗嬢を見つけた場合、そこでヘビーローテーションすることが多いですね。刺激を求めているのであれば、それこそ毎回違う風俗嬢にした方が良いと思うんです。でも、自分ではいつも同じ時間だったり、同じジャンルにすることが多いですね。快感なのは間違いない以上、あとは安定感かなって思いがあるのかもしれません。風俗っていろいろなことが楽しめますけど、自分は快感と共に、より深く楽しみたいって気持ちがあるんです。それは性的な満足感だけじゃなく、ちょっとした会話もそうです。新しい女の子と毎回一から始めるのではなくて、ある程度自分も相手もお互いのことが分かっている方が気持ちの面では楽ですよね。それもあるので、風俗では自分なりに安定感を求めているんだろうなってことは自覚しているんですよね。